« 祟られているのか? | トップページ | 祟られているのか? part.2 »

入江謙三さんに会いました。

 今日から、パパは小児救急医学会の浜名湖セミナーに参加しているのですが、その懇親会の会場で、入江謙三さんに会いました。

 最初は見かけない人がいるな・・・ と思っていたのですが、パパのテーブルの前のテーブルの座っている人が最上の命医の原作と取材担当の入江謙三さんでした。 

 来年の小児救急医学会を東大小児外科の岩中教授が主催するため、その医療監修をしている縁で『最上の命医』のイラストをポスターに使うことになり、その関係で来ていたようです。

 入江謙三さんは写真もNGなので、詳しくはかけませんが、あの岩中先生と仕事をしているので、どんな人かと思っていたら・・・

 実際に会ってみると、名前とのギャップにびっくりしてしまいました。sign03

 今日は忙しい一日でしたが、ひとつ良い事があった一日でした。

 ちなみに、最上の命医は1月にドラマ化されるためにその監修で、岩中先生はかなり忙しいようです。

|

« 祟られているのか? | トップページ | 祟られているのか? part.2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217804/50328139

この記事へのトラックバック一覧です: 入江謙三さんに会いました。:

« 祟られているのか? | トップページ | 祟られているのか? part.2 »